K1,M1は聞いたことがあると思うのですが、歯科の世界にはD1があります。

D1グランプリとは、卒後16年未満の歯科医師が治療の質を競う大会です。予選と決勝があり、私もどうにか決勝の9人に残ることができました。

決勝は、自分で行った治療の内容を口演し、審査員の先生と会場の人たちが採点して順位を競います。

↓D1グランプリ詳細はこちら
http://www.clubgp.jp/d1gp/

場所は大阪です。

ファイナリストになれただけで十分なのですが、決勝もできるだけ頑張ります!